So-net無料ブログ作成
検索選択

3/12(土)アムネスティ・フェスティバルでの講演時の写真です [反戦ビラ闘争日誌]

50人くらいではないかと思います。司会はアムネスティジャパン前事務局長の寺中さんが務めました。

10377350_945697185498928_7442531874591338564_n.jpg1936020_945697188832261_6200231616197829303_n.jpg1623192_945697205498926_4067631532266612966_n.jpg10400134_945697202165593_7686695209994311026_n.jpg


反戦自衛官・小多基実夫さんの4/16八重山諸島レポート [その他の闘争日誌]

page001.jpg
横田行動からの集会のお知らせです(管理人)
以下ビラ転載。

反戦自衛官・小多基実夫さんの4/16八重山諸島レポート

講演
「与那国島・石垣島・宮古島と自衛隊配備問題」

 今年1月元自衛官の小多基実夫さんが八重山諸島の与那国島、石垣島や宮古島を「圧殺の海」などの映画で知られる景山・藤本両監督と一緒に訪れ、講演や映画「ONE SHOT ONE KILL」上映会を行いました。沖縄本島では辺野古の新基地建設問題がクローズアップされていますが、一方八重山諸島では自衛隊の実戦部隊配備に対して反対運動が起きています。「領土防衛」などを口実に進められる自衛隊配備増強は周辺諸国との軍事緊張関係を強めるだけです。この配備の狙いと地域への影響などを報告を通じて考えて見たいと思います。
┌───────────────────────────────────────┐
│日時  4月16日(土) │?
│午後6時15分開場 6時半講演開始 資料代600円 │
│講演「与那国島・石垣島・宮古島と自衛隊配備問題」 │
│講師 小多基実夫さん │
│ 70年20歳で航空自衛隊に入る。地対空ミサイル・ナイキのオペレーターに配属され│
│る。72年4月防衛庁長官に対して、自衛隊の沖縄派兵中止と立川への自衛隊移駐反対、│
│そして自衛官の労働者としての権利を要求して、陸自の仲間など5人で立ちあがるが、懲│
│戒免職となる。処分取り消し裁判を最高裁まで闘った。 │
│会場 国分寺労政会館 第一会議室 │
│ 国分寺市南町3-22-10 [電話]042-323-8515 │
└───────────────────────────────────────┘
主催 横田行動実行委員会
連絡先
立川自衛隊監視テント村
042-525-9036(TEL&FAX) 
うちなんちゅの怒りとともに!三多摩市民の会. TEL:042-592-3806 (古荘)
〒190-0013 東京都立川市富士見町2-12-10-504 テント村気付 メール tento72@yahoo.co.jp

メッセージを送る