So-net無料ブログ作成
その他の闘争日誌 ブログトップ
前の5件 | -

なぜ元号はいらないのか?7・21集会のお知らせ [その他の闘争日誌]

集会のお知らせメール転載です(管理人)。

みなさんこんにちは
【元号はいらない署名運動】の井上森です。

 みなさんにお願いしている「新元号制定に反対する署名」は、これまで
2500筆近くを集約しています。どうもありがとうございます!
 結局政府方針で、来年4月1日新元号発表⇒5月1日改元というスケジュール
に決まり、来春の「元号パニック」は必至となりました!
 新元号制定反対署名にもうひとつ弾みをつけ、より深い議論を共有すべく、
7月21日に以下の集会を企画しました。
 非常にレア(?)かつ面白い集まりになる予感があります。奮ってご参加
ください!

☆★以下、転送、拡散、転載等よろしくお願いします!★☆

【なぜ元号はいらないのか?7・21集会】

日時:7月21日(土)午後1時15分開場/1時半開始
会場:文京区民センター2A(地下鉄「後楽園」駅・「春日」駅、下車すぐ)

講演:坂元ひろ子さん(中国思想史・一橋大名誉教授)
  「中国の革命経験から考えるアジアの共和国」

報告:「元号不使用運動の実践と成果」中川信明(靖国・天皇制問題情報センター)
   ほか、自治体議員など予定

主催:元号はいらない署名運動
【呼びかけ団体】
■反天皇制運動連絡会■「日の丸・君が代」の法制化と強制に反対する神奈川の会
■天皇制いらないデモ実行委員会■靖国・天皇制問題情報センター

(よびかけ文)
 来年5月1日の天皇代替わりとともに、「平成」は終わります。
 これに合わせて元号制度を終わりにしようと、全国の仲間の皆さんとともに
「新元号制定に反対する署名」を集めてきました。
 「不便・不合理な元号」というのはもちろんですが、さらにもう一歩「なぜ
元号はいらないのか?」という議論を深めていきたい。そんな思いを込めて、
7月21日に集会を開催します。
 講演は、中国思想史がご専門の坂元ひろ子さんにお願いしました。元号を生み、
そして廃した中国の歴史から考えることは多いと思います。
 元号反対運動の歴史的な観点からの報告も予定しています。
 ふるってご参加ください♪

nice!(0)  コメント(0) 

6/30オスプレイの 横田配備も辺野古新基地も許さない集会・デモ [その他の闘争日誌]

右翼なんかいちいちかまってられない。課題は山積みだ。君たちは駐車場で徹夜でもしてうちの宣伝カーでも待ってな!
で次のデモです!
6/30オスプレイの
横田配備も辺野古新基地も
 許さない集会・デモ

 4/5突如としてオスプレイが横田基地にやってきた。朝鮮半島や中国を睨みながらの軍事威嚇を強めようというトランプ政権の危険な挑発だ。沖縄では辺野古の新基地建設をめぐり連日ゲート前での抗議が繰り返され、警察・海保は暴力的な弾圧に出ている。集会後は横田基地へのデモを行う。危険なオスプレイCV22の横田基地配備に反対し、沖縄・本土のすべての基地を撤去しよう!安保反対!自衛隊の組織強化・南西諸島配備に反対しよう!
┌───────────────────────────────────────┐
│日時 6月30日(土) │ 
│午後1時30分開場 2時からオスプレイ・沖縄関係 │
│のスライド上映 各方面アピール予定 4時頃デモ出発 │
│         資料代500円 │
│会場 福生市さくら会館 3階ホール │
│JR青梅線「牛浜駅」下車徒歩5分 地図裏面 │
││
│左は4/5横田基地に飛来したCV22。普天間基地所属のMV22と同じ構造だが、要人暗 │
│殺・誘拐・人質奪還など危険な任務を遂行する特殊部隊が使用するため、特殊な電子装備│
│やレーダーを持っている。右は同じ日に横田基地にいたMC130HコンバットタロンⅡ。や │
│はり特殊部隊が使う輸送機だ。偶然ではなくすでに危険な特殊部隊が横田基地で活動を開│
│始しているのでは! │
└───────────────────────────────────────┘
主催 横田行動実行委員会
連絡先 立川自衛隊監視テント村042-525-9036(TEL&FAX) 
    うちなんちゅの怒りとともに!三多摩市民の会. TEL:042-592-3806 (古荘)
〒190-0013 東京都立川市富士見町2-12-10-504 テント村気付 メール tento72@yahoo.co.jp
JR青梅線『牛浜駅』東口下車→五日市街道沿いに徒歩5分
来るな!オスプレイ!
写真は横田友好祭に飛来した普天間のMV22
横田基地配備は空軍型CV22だが外見はほぼ同じ。
page001.jpgpage002.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

4/10 三多摩労争連春季総決起集会 記録映画「いのちの海 辺野古大浦湾」上映 [その他の闘争日誌]

非常に厳しい状況にある労争連ですが、本年も決起集会を行いますのでご参加を!

4/10 三多摩労争連春季総決起集会
記録映画「いのちの海 辺野古大浦湾」上映
┌───────────────────────────────────────┐
│日時 2018年 4月10日(火) │
│資料代 500円   午後6時半開場 │
│映画 6時45分~「いのちの海 │
│ 辺野古大浦湾」 │
│監督:謝名元慶福 ナレーション:佐々木愛 /71分 │
│ 2017年9月作品 │
│★集会後半 帯あいさつ、基調報告、決意表明  │
│ 9時終了予定 │
│会場 国分寺政会館 第三会議室JR中央線「国分寺駅南口下車徒歩5分 │
└───────────────────────────────────────┘
 沖縄辺野古では新基地反対運動に対する厳しい弾圧が続いています。山城博治さんらは起訴され、現在裁判闘を行っています。また日々のキャンプシュワブゲート前では、抗議の座り込み行動に対して機動隊の暴力的な排除が行われ、けが人が続出しています。名護市長選では金をちらつかせ、巧みに辺野古基地問題を点にすることを回避した保守派候補が当選してしまいました。しかし厳しい状況でも全国からの沖縄反基地運動への支援は続き、地域共闘交流会では9回目の現地派遣団を昨秋送り出しました。

 一方安倍政権は朝鮮半島での軍事行動を臭わせるような恫喝を繰り返し、ピョンチャンオリンピック開会日でも、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領に対してオリンピック期間を避けて延期している米韓合同演習の早期実施を強要する発言を行うなど、朝鮮民主主義人民共和国への圧力と戦挑発に熱を上げています。日本国内では「アベノミクス」は完全に行き詰まりを見せています。一部大企業のみが大収益を上げるのみで、多くの働者は派遣や非常勤働で何とか食いつなぎ、人生の展望も考えられない状況に追い込まれています。このような情勢で闘う働運動の再構築が今問われています。

 この集会では反基地運動の現場を描いた記録映画上映とともに労争連の向こう一年の展望を示した基調提起や帯発言を予定しています。集会はどなたでも参加出来ますのでご参加を!

主催・絡先 三多摩議団絡会議 
〒190-0012 立川市曙町3丁目19−13-104 三合気付けTEL 042-526-0061 メールアドレスunion@agate.plala.or.JP

国分寺政会館地図
所在地:東京都国分寺市南町3-22-10
電話番号:042-323-8515

28471281_1554485397953434_528470668770411563_n.jpg28379608_1554485474620093_4226441271508354667_n.jpg


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

多摩地域メーデースタート集会4/15へ参加を! [その他の闘争日誌]

今年の多摩地域メーデー闘争スタートです。来年のメーデーは「天皇代替わり=元号切り替え日」になり反天皇制闘争としての内容も問われます。その意味で今年のメーデー闘争は重要と言えます。この戦時中の軍産での労働者の抵抗運動だった京浜事件も非常に興味深い闘いだと思います。4/15への結集を!

以下ビラの文より

 日中戦争開始から3年後の1940年、京浜工業地帯のど真ん中で、労働者135人が治安維持法違反で検挙された。軍需工場で、命をかけて抵抗した活動家―山代吉宗(39歳)、巴(28歳)夫妻。「日常茶飯へ人権の折り目をたたむ」を信条に、星座勉強会や職場改善要求など、工場で働きながら生活に向き合い、たたかう仲間たちを獲得した。しかし、日本共産党再建を急ぐ幹部の無謀な接触により、山 代夫妻たちは特高に一網打尽にされ…。

新たな戦時体制が急速に迫りつつある今。戦前の弾圧下での創意あふれる労働者の抵抗と敗北から、教訓を学びたい。

28660331_1554493674619273_2021741145045235405_n.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3/30 炎の歌姫ー川口真由美in 国立 「レジスタンスなう!」上映&ライブ&トーク [その他の闘争日誌]

27545205_1784286754915431_7067447977589937266_n.jpg27656987_1784287001582073_5089953266683719318_n.jpg
国立のキノキュッヘの佐々木君のイベントです。翌日31日の映画会共々参加を呼びかける!

★注意!日程が変更になりました!
炎の歌姫ー川口真由美in 国立
「レジスタンスなう!」上映&ライブ&トーク
トークゲスト:横山知枝(辺野古抗議船船長)

3月30日(金)pm5:00~映画上映(上映時間70分)
pm6:15~トーク(川口真由美&横山知枝)
pm7:00~川口真由美ライブ
¥2000(1ドリンク付き)
会場:キノ・キュッヘ:木乃久兵衛
問合せ:キノ・キュッヘ(木乃久兵衛)


186ー0005 東京都国立市西2-11-32 
B1
T
EL 042-577-5971
主催:キノ・キュッヘ&高江の森を守り隊

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - その他の闘争日誌 ブログトップ
メッセージを送る