So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の3件 | -

9/4三多摩反弾圧集会 講演「司法取引と刑事免責の問題点」 講師 山本志都さん [その他の闘争日誌]

9/4三多摩反弾圧集会
 
講演「司法取引と刑事免責の問題点」
 
 講師 山本志都さん
(弁護士。立川反戦ビラ弾圧事件・横浜事件国賠訴訟などを手がける。)
  9月4日(火)午後6時半開場 
講演7時から 他基調や連帯あいさつあり★資料代500円会場 


国分寺労政会館 第2会議室
JR中央線・国分寺駅南口下車徒歩5分


 2017年6月3日、刑事訴訟法等の一部を改正する法律(改正法)が公布され、これによって日本でも司法取引制度(刑訴法350条の2~15)と刑事免責制度(刑訴法157条の2)が導入されることとなり、2018年6月1日に施行されました。英米など各国ではすでに使用されている制度で、日本では「裁判の迅速化」などに役立つと言われていますが、果たしてそうでしょうか?えん罪などを生み出す危険性も指摘されているこの両制度は大きな問題があります。今回二つの制度の問題点を弁護士の山本志都さんに解説して頂きます。なお9月8日(土) には全都反弾圧闘争(集会デモ)も都内で予定されています。あわせて参加を訴えます。


主催  三多摩労組争議団連絡会議・三多摩労働者法律センター
連絡先 東京都国分寺市南町2-6-7
       丸山会館 2F 三多摩労法センター TEL 042-325-1371
page001.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京都迷惑防止条例やだねー 7.1デモin Kunitachi [その他の闘争日誌]

明日は木更津ではオスプレイ配備反対の大規模な集会デモがありますが、国立市ではこんなデモもあります。
以下メール転載
東京都迷惑防止条例やだねー 7.1デモin Kunitachi
えー、これみんなダメ?! マンション建設反対運動
消費者の不買運動  みだりに(?!)うろつくこと
7月1日は、悪名高い改正「東京都迷惑防止条例」の施行日!

施行日当日に―
萎縮しないぞ! 市民はどこでも声をあげるぞ!
というデモを、楽しく、にぎにぎしく、やることにしました。
たくさん来てください!
日時: 7月1日(日)
    17:00~ ミニ集会(デモ前にコールや歌などの練習、宇都宮健児氏らの発言を予定)
17:30 デモ出発
集合場所: 一橋大学南門緑地帯
(デモ予定コース)
17:30デモ出発、一橋大学南門緑地帯→大学通りを北上し、西友裏で左折→富士見通り→国立駅南口駅前ロータリーを経由し、旭通り→郵便局を過ぎてから右折→大学通りを南下→一橋大学東正門
主催: なんかやろう多摩(なんたま) 
問い合わせ先:070-5072-2145
<改正「東京都迷惑防止条例」って?>
「迷惑行為を禁止するならよいことじゃない?」と思ったアナタ、
迷惑かどうかを決めるのは警察です。
犯罪以前の、「みだりにうろつくこと」
「名誉を害する事項を告げること」(○○は嘘つきだ!」等)
などの行為が、恣意的に判断され罰せられちゃう。
捜査機関も、もちろん時の政権に忖度をする。
「自衛隊はイラクに行くな」というチラシを各戸配布しただけで
逮捕拘束された人たちがいた。
そのころよりもっと簡単に抗議行動する市民を逮捕拘束できることになる!
<こんなあたりまえの市民の権利が奪われる?!>
・市民が国会前や路上で国会議員の批判をする
・労働組合が社前集会で会社の批判をする、チラシをまく
・消費者が企業に対して不買運動をする
・地域で住民がマンション建設反対運動をする
・公害事件・薬害事件などで企業の批判をする
などの行為がすべてこれ(迷惑防止条例違反)に当たる可能性がある。
しかもSNS (Facebook、Twitter、インスタグラム等)での発信も反復すれば
これに当たる可能性すらある。
(自由法曹団東京支部の意見書より)
東京都の条例なのだけど、国会も官庁も大企業本社も東京に集まっている。
東京の条例だけで、迷惑行為を決めちゃダメでしょ!
やだねー!
デモやるよっ!

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

なぜ元号はいらないのか?7・21集会のお知らせ [その他の闘争日誌]

集会のお知らせメール転載です(管理人)。

みなさんこんにちは
【元号はいらない署名運動】の井上森です。

 みなさんにお願いしている「新元号制定に反対する署名」は、これまで
2500筆近くを集約しています。どうもありがとうございます!
 結局政府方針で、来年4月1日新元号発表⇒5月1日改元というスケジュール
に決まり、来春の「元号パニック」は必至となりました!
 新元号制定反対署名にもうひとつ弾みをつけ、より深い議論を共有すべく、
7月21日に以下の集会を企画しました。
 非常にレア(?)かつ面白い集まりになる予感があります。奮ってご参加
ください!

☆★以下、転送、拡散、転載等よろしくお願いします!★☆

【なぜ元号はいらないのか?7・21集会】

日時:7月21日(土)午後1時15分開場/1時半開始
会場:文京区民センター2A(地下鉄「後楽園」駅・「春日」駅、下車すぐ)

講演:坂元ひろ子さん(中国思想史・一橋大名誉教授)
  「中国の革命経験から考えるアジアの共和国」

報告:「元号不使用運動の実践と成果」中川信明(靖国・天皇制問題情報センター)
   ほか、自治体議員など予定

主催:元号はいらない署名運動
【呼びかけ団体】
■反天皇制運動連絡会■「日の丸・君が代」の法制化と強制に反対する神奈川の会
■天皇制いらないデモ実行委員会■靖国・天皇制問題情報センター

(よびかけ文)
 来年5月1日の天皇代替わりとともに、「平成」は終わります。
 これに合わせて元号制度を終わりにしようと、全国の仲間の皆さんとともに
「新元号制定に反対する署名」を集めてきました。
 「不便・不合理な元号」というのはもちろんですが、さらにもう一歩「なぜ
元号はいらないのか?」という議論を深めていきたい。そんな思いを込めて、
7月21日に集会を開催します。
 講演は、中国思想史がご専門の坂元ひろ子さんにお願いしました。元号を生み、
そして廃した中国の歴史から考えることは多いと思います。
 元号反対運動の歴史的な観点からの報告も予定しています。
 ふるってご参加ください♪

nice!(0)  コメント(0) 
前の3件 | -